【堀式株式投資術】30年以上の実績を持つ信頼性の高い完全なシナリオ

horikabu

>>公開は終了しました<<

株式市場には台本がある
と指摘をするのは、堀篤さんです。

堀さんは証券会社に勤務した経験を持ち、証券会社退職後は企業役員として
株式上場にも立会い、さらには株式トレーダーとして30年以上の経験を持つ
という多彩な角度から証券市場に携わってきた実績がありますが、何も東証
が相場操縦がいたるところで行われているデタラメなマーケットだと言って
いるわけではありません。

昔の大証では相場操縦が恒常化していた時期もありましたし、2003年に捜査
が入ったことがありますが、東証も同じようなものだと言っているわけでは
ないことから誤解しないように注意して下さい。

堀さんが言う「台本」というのは、チャートがこのような動きを見せると、
その後はこうなる確率が非常に高い
といった統計に基づいた法則とも言える
ものであって、仕手戦やヤラセのようなものではありません。

この「台本」を今までに5種類見つけたと堀さんはいいますが、上昇相場で
あろうが下落相場であろうが、条件さえ合えば使えるものばかりです。

あなたが短期間で一気に大きく稼いで株式市場から足を洗うつもりではなく
中長期にわたって株式でじっくりと稼ぎ続けたいと思うのであれば、堀さん
の「台本」を知っておいても損はありません。

この「台本」と、トレード手法よりも重要と言われるマインドや資金管理を
セットで学ぶことができるのが堀式株式投資術です。

堀式株式投資術はDVD動画の講義形式ですから、文章を読んでも頭のなかに
入らないという人でも安心して学ぶことが出来ます。

一般的な個人投資家が陥りやすいのにも関わらず、自分だけは大丈夫などと
うぬぼれてしまいがちな過去の失敗事例も豊富に紹介しています。
同じ失敗を繰り返さないためにも、堀式株式投資術を使ってしっかりと身に
つけて下さい。

1日30分の時間と投資資金として20万円が用意できればスタートできます。

サブコンテンツ

カテゴリー

あわせて読みたいブログパーツ

このページの先頭へ